東日本大震災以降、街と海や川の間には高い壁がどんどんつくられています。 安全は何よりも大切ですが、コンクリートの壁で全てを閉ざされた環境で、豊かに暮らしていくことはできません。また、いざという時に壁の向こう側が見えないことも安全上、大きな問題です。
これらの課題を解決するために、防潮壁に取り付けるアクリル製枠付き透明窓【シーウォール】が開発されました。 シーウォールは、親水性の高い海辺の景観を守るだけでなく、災害時には、避難の状況を容易に確認できる、環境にも人にもやさしいものです。

シーウォールの開発、製造や施工等に携わる7社でシーウォール推進協議会を立ち上げ、安全で美しい海を持つ日本を目指して、そして世界の海を災害から美しく安全に守るため、シーウォールを広め、より良い水辺のあり方を考えてまいります。
シーウォール推進協議会

〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1-11-1 博友ビル1F

TEL:06-6444-3003  FAX:06-6444-3014



特許第5254944号
Copyright 2013 (c)シーウォール推進協議会. All rights reserved.